USJ ハリーポッター 完成予定日は2014年後半 総工費は450億円


スポンサードリンク

USJの新アトラクション「ハリーポッター」の完成予定日が気になりますよね。

公式発表では「2014年後半」としか明かされていませんので、ちょっと予想がつきません・・・

だって、「後半」って、7月以降だったら、12月までは後半ですもんね。

 

それだけ、大規模な工事で、工期も長くなったりする可能性があるということだと思いますが・・・

 

usj_harry_potter_open

 
この、ハリーポッターのテーマパークは、正式名称は「ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター」というようで、すでに、アメリカ、フロリダ州オーランドにある「IOA(アイランズ・オブ・アドベンチャー)」内に存在しているんですね。

 

現在、USJに建設しているハリーポッターが、フロリダのものと同じようになるのかは不明ですが、海外で成功しているテーマパークならば、そのクオリティーも高いものが出来上がるという期待感が持てると思います。

 

ちなみに、USJの「ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター」の総工費は、450億円という巨額の費用を投じて、現在建設中です。

 

オープンは早くても7月以降ですが・・・

楽しみに待ちましょう。
 
<速報> 
USJ「パリ―ポッター」の完成予定日(時期)が発表されました。 
USJ「ハリーポッター」オープンは「夏」詳細はこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク
カテゴリー: e_ツイート, USJ:ユニバーサルスタジオジャパン, イベント・アトラクション   パーマリンク