USJ 待ち時間が長くなるGW(ゴールデンウィーク)はショーを楽しむパターンもいかもしれませんよ!


スポンサードリンク

USJの4月後半から5月にかけて、待ち時間が長くなるGW(ゴールデンウィーク)はアトラクションに並ぶよりも、ショーやマジカルスターライトパレードをを楽しむパターンもいかもしれませんよ。現在、USJでは、どれくらいのショーやパレードが開催されているのかを見てみましょう。

 
 
温かくなってきて、お出かけ日和が続いていますね。 
季節は春。 
 
春休みの超混雑が嘘のように、USJのアトラクションも以前ほどの長い待ち時間は無くなっています。 
 
風も気持ち良くなってきて、この季節は最高のUSJ日和ですよ。 \(^o^)/ 
 
 
ちなみに、今日4月13日(日曜日)のアトラクションの待ち時間は、春休み期間中に比べて随分落ち着いてきています。 
 
USJ一番人気の「ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド~バックドロップ~」は1日を通じて150分程度の待ち時間でしたが、それ以外のアトラクションは、そこまでの長い待ちはできていませんでした。 
 
スパイダーマン・ザ・ライド:60分から90分くらい 
スペース・ファンタジー・ザ・ライド:60分くらい 
ジュラシック・パーク・ザ・ライド:30分くらい 
ジョーズ:30分から60分くらい 
バック・トゥ・ザ・フューチャー・ザ・ライド:30分くらい 
という感じでした。 
 
この時期なら、待ち時間もそんなにビックリするほどではないことが多いので、乗りたいアトラクションに順番に並べば良いと思います。 
 
しかし・・・ 
この先、GW(ゴールデンウィーク)の繁忙期に入ったら、人気のアトラクションは、180分待ち以上・・・というような状況も覚悟しなければならませんよね。 
 
 
で・・・ 
混雑している時期には、ちょっと目先を変えて、「ショーやパレードを楽しんじゃう」という方法もありかもしれません。 
 
 
USJの主な楽しみ方は・・・ 
◆アトラクションに乗る 
◆ユニバーサル・ワンダーランドで遊ぶ 
◆ショーやパレードを見る
 
 
というような楽しみ方になると思うんですよ。 
楽しみ方は人それぞれですから、これ以外の楽しみ方をする人もあるでしょうけど。 
 
 
GW(ゴールデンウィーク)などの混雑している時期には、アトラクションを避けて、パーク内をゆっくりと散策するくらいの気持ちで、マジカルスターライトパレードやストリートパフォーマンスタイプのショーを見たりする楽しみ方もいいかもしれませんよ。 
 
usj_magical_starlight_parade_image 
 
 
 
まあ、USJ近郊に住んでいる人で、「ユニバーサル年間パス」を持っているような人でないと、こんな楽しみ方はできないかとは思いますけどね・・・ 
 
 
ということで、今日4月13日、日曜日に開催していたショーやパレードをまとめてみました。 
 

<4月13日のショー・パレード一覧> 
 
ワンピース・プレミアショー 2014 
リアル・アイルー 
パーク限定!ミニ・ババコンガ 
イースター・フォト・オポチュニティ(スヌーピー) 
イースター・フォト・オポチュニティ(セサミストリートの仲間たち) 
R&B Boyzクルー 
ドラムライン・ビート 
アメージング・セサミストリート 
ヴァイオリン・トリオ・ジャム 
ダイナソー・アタック 
マジカル・スターライト・パレード 
ウォーターワールド”! 
ユニバーサル・モンスター・ライブ・ロックンロール・ショー”! 

 
 
結構たくさんのショーやパレードが開催されているんですね。 
もちろん、「ワンピースプレミアショー2014」のように予約が必要なものもありますので、ここに掲載したすべてのショーやパレードを気軽に楽しむことができるわけではないですけどね。 
 
USJの楽しみ方のひとつの方法として、考えてみてもおもしろいかもしれません。 
USJ近郊の人が羨ましいですね・・・ (*_*)

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク
カテゴリー: USJ:ユニバーサルスタジオジャパン, イベント・アトラクション, 混雑・待ち時間   パーマリンク