USJ ピンクパンサー 50周年バースデー! グッズやぬいぐるみのスタジオスタイル・イン・ピンクへ急げ


スポンサードリンク

USJのピンクパンサーグッズオンリーのショップ「スタジオスタイル・イン・ピンク」では、「ピンクパンサー生誕50周年バースデー」で盛り上がっているみたいですよ。このバースデーバージョンは、4月20日(日曜日)まで。グッズやTシャツ、ぬいぐるみ、ジュエリーなどもいっぱいのお店です。

 
 
4月11日は、「ピンクパンサーの誕生日」だって知ってましたか? 
 
2014年で、生誕50周年なんだって! 
 
 
usj_pink_panther_50th_birthday 
 
 
ピンクパンサーの50回目の誕生日を記念して、USJのピンクパンサーグッズオンリーショップ「スタジオスタイル・イン・ピンク」は、お祝いムードに包まれているそうですよ。 
 
 
4月11日(金)から20日(日)までの間、ピンクパンサーが登場する時には、バースデーソングが流れるんだって。 
 
usj_studio_style_in_pink 
 
ハリウッドエリアにある「スタジオスタイル・イン・ピンク」は、ピンクパンサー関連の様々なグッズ、ぬいぐるみやTシャツ、バッグ、ジュエリー、お菓子などが揃っているショップです。 
 
きっとお気に入りのピンクパンサーグッズが見つかるよ。 
 
バースデーソングが流れてきたら、みんなでお祝いしてあげたいよね。 
 
 
 
 
 
みなさん、ピンクパンサーって、画像のような「ピンクの豹」をイメージするでしょ。 
 
 
でも・・・ 
元々は、キャラクターではなかったんですよ。 
 
 
ピンクパンサーは、1963年にアメリカで映画として制作されました。 
 
もともとは、その映画の中に出てくる怪盗ファントムが狙う「ピンクダイヤモンドの名前」だったんですよ。 
 
なので・・・ 
第1作の「ピンクの豹」という映画には、アニメキャラクターのピンクパンサーは出てきません。 
 
私が子どもの頃、テレビで放送された「ピンクの豹」の映画を観て、ピンクパンサーのキャラクターが出てこなくて、すごくガッカリした思い出があります。 
 
だって、実写版の映画だったんですから・・・ 
 
 
でも、厳密に言うと、この映画のオープニングの部分に、ほんのちょっとだけアニメーションのピンクパンサーが出てきたんですけど。 
 
オープニングで子供の期待感を煽っておいて、本編以降はダイヤモンドのピンクパンサーしか出てこないなんて・・・ (T_T) 
 
 
その後、アニメーションキャラクターのピンクパンサーも人気が出て、それ自体がキャラクターとして確立されていったという、珍しい(?)キャラクターなんですね。 
 
 
なので、映画とかアニメーションとかよりも、下敷きとかふでばことかノートとかタオルとか・・・ 
そういったグッズのイメージの方が強いという人は多いのではないでしょうか? 
 
ピンクパンサーって、かわいいというよりも、結構かっこいいキャラクターですよね。 
さり気なく、小さなグッズを持っていたいです。 
Happy Birthday Pink Panther \(^o^)/

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク
カテゴリー: USJ:ユニバーサルスタジオジャパン, イベント・アトラクション, ストア   パーマリンク